BLOG スタッフブログ

【Hachiya works #5】注文住宅 / 30坪 間取り解説!

2020年09月19日

【HACHIYA works #5】

延床30坪 / 平屋 / 一級建築士によって考え抜かれた設計!映画と漫画好きの20代ご夫婦のお家!

実際に八’家で建てたお施主様のお家を徹底解説!

 

★お家情報

お家タイプ 平屋
延床面積 98.56㎡(29.81坪)
家族構成 20代ご夫婦
商品名 ENJOY+

 

★間取り

 

★エントランス

お客様用と家族用で分けて、プライバシーを確保

全4帖の土間スペースを確保した玄関。
ニッチのある右側の空間(お客様用)と、収納のある左側の空間(家族用)の間には扉を設けて、玄関を二つに分けるスタイルになっています。扉には壁と同じ白色のハイドアを使用して、垂れ壁で生じる余分な線をなくしているので、扉を閉じているときは壁に溶け込んでくれます。

 

お客様用玄関 2帖

POINT!

土間は玄関ポーチと同じモルタルの金ゴテ仕上げ。(ENJOY+の標準仕様)
シンプルでスタイリッシュな印象に仕上がります。
奥様のご希望で設けたニッチには季節に合わせた小物を置いたりして、ディスプレイを楽しんで頂いています♪

 

家族用玄関(収納) 2帖

 

POINT!

靴や小物をたっぷり収納できるよう正面と右手前側に可動棚を設置。
高さが自由自在なので、ブーツや長靴もしっかり収納できます♪
キッチン側の壁に挟まれた縦長のスペースは、掃除機をネットルーター用。暮らしを想定して専用のスペースを設けることで、お部屋が散らかるのも防げますし、ネット配線も決められて、お部屋に線がダラダラ伸びてしまうことも防げます!(このお家は高いところにあるので、お子様やペットが触ってしまう心配もないですね♪)
こちらからはキッチン側、洗面脱衣側に近い入口になっているので、荷物の運び入れ動線を確保し、帰宅後すぐシャワーを浴びるのにも便利です!

 

★LDK

ソファを置かない選択。掘りごたつと高い天井で開放感のあるLDK!」

リビング 13帖

POINT!

テーブルを掘りごたつにして、ソファを置かず、床に座るスタイルを選択したこちらのお家。
天井を標準より高く設定して、お部屋の開放感を高めています。
(掘りごたつは、床にしまえるタイプ!なので後々「テーブルやソファを置きたい!」となっても対応できるようになっています。)

 

リビング収納 2帖

POINT!

2帖のリビング収納は、冷暖房機や生活雑貨をしまっておける「あると便利!」な収納。
お部屋の生活感を隠してお洒落な空間を維持でき、お部屋が散らかることも防げます!

 

キッチン 5帖

POINT!

不規則な時間でお仕事をされているお施主様のため、カウンタータイプのキッチンを選択。壁面はモルタル風にして、食事しながら携帯も充電できるようカウンターにはコンセントも配置。キッチンからの水ハネや油ハネも考えて、コンセントカバーも付けました♪
キッチン側は一段下げて、勝手口から土間が続くタイプの珍しいスタイル。靴を履いたまま勝手口から荷物を運び入れられます♪

 

★洗面脱衣室 4帖

「テーマは温泉旅館!天窓と籐風の床で爽やかに♪」

POINT!

白色の和柄チックなクロスと、籐風(ラタン風)のクッションフロアを使用し、裸足で気持ちいい、温泉旅館のような脱衣室を演出♪
洗面台を施工してから間の壁を作ったため、ぴったり設計。
収納もしっかり確保して、天窓をつけたことで、自然光で爽やかな空間に仕上がっています。
洗面台には大きな鏡を取り付け、白いタイル張りの目地にはオリーブグリーンを使用して、柔らかく可愛い雰囲気に。

 

★ホール(廊下兼フリースペース)

「将来はスタディスペースに。まるでお部屋のような広々ホール」

POINT!

お部屋のように広く取ったホール。
日の入り方を計算して設置された窓からは、中庭部分であるウッドデッキが望めます♪
窓前にデスクを置いて、お子様のスタディスペースにする想定で作られています。

 

★トイレ

「黒とグレーでシックなトイレ」

POINT!

黒とグレーで統一されたトイレ空間。
収納は壁に埋め込み、空間を圧迫することなくトイレットペーパーや小物がしまえます♪
間取り的にも、リビングの隣、ゲストルームの隣という行きやすい場所です。

 

★ゲストルーム(シアタールーム) 4.5帖

「憧れのプライベート映画館♪」

POINT!

マーベルシリーズが大好きなお施主様ご夫婦。将来的にプライベート映画館が作れるよう、
プロジェクター用の配線や棚が取り付けられています。

 

★子供部屋 7帖

「二部屋に分割可能な子供部屋」

POINT!

将来的に二部屋に分割可能な子供部屋。
分割すると一部屋が少し狭めにも思えますが、勉強等はフリースペースであるホールで行う想定で、「寝るための部屋」として設計されています。

 

★主寝室 

「お布団がすぐ干せる!ウッドデッキにつながる寝室」

寝室部分 6帖

ウォークインクローゼット 2帖

POINT!

夜勤のあるご夫婦のために、遮光カーテンでしっかり暗さを確保できるようにした寝室。
打ち合わせ初期、ウッドデッキへは出られない窓の予定でしたが、お布団をすぐに干せるよう、掃き出し窓に変更したそう。
クローゼットも2帖しっかり確保して、ご夫婦のお洋服がたっぷり収納できます♪

 

★外観

外壁には、グレーとブラックのツートンカラーのSTO(漆喰の塗り壁)を使用して奥行きを出し、ボックスをイメージしたフォルムでスタイリッシュに仕上げました。

POINT!

正面の道路には小さな窓が二つだけ!
玄関扉も正面からは隠れているのでプライバシーも守られています。
外壁を塀に見立てて設計されているので、外構工事で塀を新たに付ける必要がなく、コストダウンも叶えています。

 

八家のYOUTUBEチャンネル「#88チャンネル」の

チャンネル登録と高評価もお願いします! 

 

▶このお家のフォトギャラリーはこちら

 

30坪ってどんな感じ?

30坪は㎡換算すると99.3㎡、畳数にすると60畳となります。
国土交通省の「住生活基本計画」によると、豊かな生活を送るためには「25㎡×人数+5㎡」の広さの居住が望ましいと記されています。
(2人以上で暮らす場合)
この観点からだと30坪の広さのお家は3人暮らしが望ましいということになります。
では4人以上のご家族がいらっしゃるご家庭は30坪だと狭いのか?
 
決してそうではありません。
 
ご家族によって広さの好みも異なりますし、工夫によって広く感じる間取りにすることも可能だと思います。
 
今回ご紹介したお家はご夫婦二人暮らしのお家。
子供部屋が二部屋まで増やせることを考えると4人暮らしまでを想定することができますね。

 

同じ坪数でも、どのお部屋にどれくらいの広さを使うのかによってお家の印象や感じ方はガラッと変わります。
生活スタイルに合わせた設計で、上手に空間を使うことが大切だと言えますね!
そのためにも建築家や家づくりのプロとしっかりお打ち合わせをすることが、理想のお家を叶える第一歩です♪

 

==========================

★仕様紹介

・概要
オール電化
太陽光発電
断熱
 床:フクフォーム
 壁:現場発泡ウレタン
 屋根:現場発泡ウレタン
 
・外部
外壁:STO(フローティング仕上げ)
屋根材:ガルバリウム鋼板
ウッドデッキ側軒天:チャネルオリジナル シップラップ(色:クリア)
玄関ポーチ:モルタル金ゴテ仕上げ
サッシ:リクシル サーモスⅡ-H
玄関ドア:リクシル S14
 
・内部
共通仕様
天井ベースクロス:サンゲツ SP9501
壁ベースクロス:サンゲツ SP9501
玄関框:イクタ
玄関巾木:WOODONEビノアース廻緑P型
勝手口枠:リクシル プレシャスホワイト
ユニット枠:リクシル プレシャスホワイト
 
巾木:WOODONEビノアース廻緑P型
窓枠・窓台:リクシル スマート10 プレシャスホワイト
床全室:イクタ 銘木フロアーラスティック ナラ樫2P
 
クロス(記載のない部屋は共通仕様)
 洗面脱衣室:サンゲツ FE1500
 トイレ:東リ WVP2329
 
床(記載のない部屋は共通仕様)
 キッチン:名古屋モザイク ERM-X6140
 洗面脱衣室:東リ CF4535
 トイレ:東リ CF9465
 
 玄関:パナソニック ベリティス しっくいホワイト
 収納:パナソニック ベリティス しっくいホワイト
 洗面:パナソニック ベリティス しっくいホワイト
 トイレ:リクシル ラシッサ チャコールブラック
 主寝室:パナソニック ベリティス しっくいホワイト
 子供部屋:パナソニック ベリティス しっくいホワイト
 
・照明
 玄関外側:DDL-4497 YW
 お客様用玄関土間:DDL-4497 YW
 お客様用玄関ホール:DDL-5102 YW
 家族用玄関:DDL-4497 YW
 LDK:DDL-4809 YW
 リビング収納:DDL-5104 YW
 ウッドデッキ軒天:DOL-4432 YW
 キッチンカウンター上:DDL-4435 YW
 洗面化粧室:DDL-5104 YW
 洗面台:DSY-4776 AT
 ホール:DDL-5104 YW
 ゲストルーム:DDL-5104 YW
 主寝室:DDL-5104 YW
 寝室収納:DDL-5104 YW
 子供部屋:DDL-5103 YW