FIREPROOF STRUCTURE 耐火構造について

FIREPROOF STRUCTURE

八’家のお家は全棟、
省令準耐火構造
対応しています。

省令準耐火構造とは

建築基準法で定める準耐火構造に準ずる防火性能を持つ構造のこと。

省令準耐火構造3つの特徴
  • 外部からの延焼遅延隣家などが火災になったときに、火をもらいにくくする。
  • 各室防火火災が発生した部屋から一定時間火を出さない。
  • 他室への延焼遅延万が一部屋から火が出てしまったときに、延焼を遅らせる。
省令準耐火構造3つの特徴

省令準耐火構造のお家は、火災保険が安くなる!

一般的な住宅に比べて火災保険料を割安に抑えられます。
保険の内容によっては、半額以下になることもあります。火災保険料の金額は 建物の構造内容を基準に3種類で定められており、八’家のお家は「T構造」に当てはまります。
「T構造」は木造の住宅では一番耐火性能が高く、保険料が安く抑えられる構造になります。

火災保険料の算定基礎となる構造区分

    HACHIYA  
構造区分 M構造 T構造 H構造
建物の種類 耐火建築物の共同住宅など 耐火構造、鉄骨造の建物
耐火建築物
準耐火建築物
省令準耐火建築物
M構造、T構造に該当しない建物
具体例 鉄筋コンクリートのマンション 鉄筋コンクリートの造の建物
鉄骨造の建物
2×4工法の建物
プレハブ住宅
在来木造建物
耐火性能 耐火性能
保険料 保険料

カタログブックのご紹介

「らしく。」を大切にした八’家のお家づくりがわかるスペシャルカタログ。

ご希望のお客様は下記バナーより資料請求をお願いします。

資料請求・お問い合わせ

カタログブック

カタログブック